下克上アフィリエイトを実践!ネタと記事の書き方とは!?

index
こんちわ!中年オヤジのYukiです。

ウーロン酎は好きですか!?
私の好物ですwww

「おすすめ教材」で紹介した
「下克上」の実践者も増えてきて

実績も出て来ている方も
増えてきました。

実際に「下克上」は、
初心者でも稼ぐことができる

再現性の高いノウハウで非常に
解りやすいですが教材の

ボリュームが結構あるので
初心者には「一体どの部分が重要なの?」

こんな、声も多いので「下克上」を
取り組む上で稼ぐコツについて説明
していきます。

「下克上」とは一体どんな教材なのか?

トレンドアフィリエイトを知っていますか?
ネットビジネスの一つの手法で、

簡単に説明すると、トレンドな記事で
アクセスを集めて、読者にアドセンスをクリック

してもらい、アドセンス報酬を得る方法です。
アドセンス報酬自体は金額が少ないので

大量のアクセスが必要となります。これが個人の
ブログとなると、よほどなブログか有名人以外では

アクセスが集まらないのでアドセンス報酬は
極僅かになります。短期間で大量のアクセスを

集める為にトレンドな記事でアクセスを集めるのが
トレンドアフィリエイトになりますが、

闇雲に記事を書いてもアクセスが集まらないのも
事実です。その辺りのノウハウを書いてあるのが

「下克上」になります。

ノウハウの肝は何処なのか!?

「下克上」のコンテンツは
序章~第9章までありますが

これらの章でもっとも重要な章はどこか?
ズバリ!

【第3章】ごちゃまぜ編 トレンドネタ選定

この部分です。トレンドアフィリエイトで
失敗する人は、この章での説明である

キーワード選定の失敗です。トレンドアフィリエイト
での、最も重要なのがキーワードが

タイトルに上手く入っているかが
重要なのです。例えば、まったく同じ記事を

書き、タイトルにキーワードが入っている
ブログと入っていないブログでは

アクセス数は数十倍、数百倍違うのです。
実際に読者が検索して読まれる記事は

上位10記事がいい所です。それ以降の記事
は、殆ど読まれないので、このキーワード選定

を磨くことが成功するか失敗するかの
分かれ道になります。キーワード選定が

出来るようになれば今後ネットビジネスに
おいても非常に強力な武器になるのです。

例えば、物販をするにもキーワード選定で
出来る人と出来ない人ではアクセスがまったく

違います。トレンドアフィリエイトは
キーワード選定を磨くには最適な手法です。

 

無料ブログは練習用と思え!

無料ブログは各社多数出ていますが
稼ぐ系であれば無料ブログは厳しいです。

それは、なぜ!?
ブログにも強い、弱いがあるのを

ご存知ですか!?ブログの強さとは
上位表示するかしないかなのですが

全く同じ記事や記事数のブログが
存在すると仮定すると無料と有料ブログ

では、圧倒的に有料ブログの方が
上位表示します。但し有料ブログの

場合強くなるのには60記事程度は書かないと
強くなりませんが、その後に100記事

200記事となると圧倒的に有料ブログが
圧勝です。有料ブログとは

有料サーバーを借りてワードプレスで
運営することです。月に1000円程度掛かりますが

稼ぐ為の投資と思って下さい。
お勧めサーバーはこちらです。
↓  ↓  ↓

まとめ

「下克上」で稼ぐにはコツが必要です。
そのコツとは、キーワード選定を磨く

事です。さらに長く稼ぐには
ロングレンジを狙う事が重要です。

ロングレンジを狙えばある程度放置して
していてもアクセスはほぼ変わらず

収益が安定します。ロングレンジの
戦略に関しては「下克上」購入者には

個別で、ノウハウを公開いたしますので
乞うご期待を!トレンド記事の内容は

実は結構似たり寄ったりになっている
のが実情です。実際に取材が出来る訳

では、ないので、全く新しいネタを
仕入れるのほぼ不可能です。では、

アクセスが多いブログと少ないブログ
の違いは、一体何処なのか?

それが、読者目線になるのです。
トレンドネタを読む読者は何を望むのか?

確かに、新鮮なネタも欲しがりますが
それ以外には、情報の中身よりも

世の中の他の人はどういう風に
見てるんだろうということに関心がある

のです。つまり記事の核心は、
テレビやメディヤで知っているが

この記事は、この人はどのように
観て感じているのか?

これが、トレンドアフィリエイトで
成功するか失敗するかの大きな違い

なのです。最後にまとめると
キーワード選択と自分なりの見解を

入れて読みやすい記事を書く!
これが、トレンドアフィリエイトの極意です。

トレンドアフィリエイトや
ネットビジネスを教えている

Yukiのメール講座です。
興味のある方はメルマガ登録お願い致します。

人生を変える第一歩です。

関連記事:ブラック企業で倒産しそうな人に朗報!これで人生変わるぞ!
関連記事:2014年職業別年収ランキングから考える日本の50代サラリーマンの平均年収はいくらなの!?

おすすめ記事

コメントを残す