今すぐ会社を辞めたい人集まれ!もう会社辞めたい旦那も!

index

こんちわ!中年オヤジのYukiです。
美味しいお酒を飲んでますか?

ネットで「会社を辞めた」をググルと
あるわ、あるわ会社を辞めたいキーワードが!

・うつ 会社辞めたい
・もう会社辞めたい
・今すぐ会社辞めたい
・早く会社辞めたい
・旦那 会社辞めたい

実際にメールでも「会社を辞めたいです」の
問い合わせが多いです。本日はこの

「会社を辞めたい」について考えてみたいと
思います。

 

なぜ?会社を辞めたい人が多いのか?

人間は、なぜ働くのか?
殆どの方は生活の為だと思います。

自分の好きな仕事をして食っていける方は
実に幸せな方だと思います。

特に最近は中高年での「会社を辞めた」が
非常に多いです。20代の若い人ならまだしも

以前は40~50歳台になればよっぽどのことが
ない限り定年まで会社に勤めたものです。

しかし、最近はそれが崩れてきたのです。
それは、生きる選択肢が増えたのだと思います。

実際に私Yukiは50歳で課長職で年収は500万
と極平凡なサラリーマンでした。

それを、完全に捨てましたwww
捨てた理由?

この年代で会社を辞めたい理由は
相談でも多いですが

・人間関係
・上司や会社からの無理な要求

最近、話題に東芝の事件も
上司からの「チャレンジ」と訳の解らない

無理な要求ですね。上司の指示が絶対の
日本企業では逆らえませんよね。

多分、部長職辺りの方は相当なプレッシャーが
有ったのでしょう。今回は大手企業なので

マスコミに取り座されていますが
実際には日本の企業の多くは、これに似た

事が日常的に行なわれていると思います。
私が会社を辞めた大きな理由は

1)人間関係
2)上司からの無理なプレッシャー

この二点ですね。正直うつ直前でした。
さて、会社を辞めること事態は簡単です。

辞表出して「はい、さようなら」です。
もしかして?自分が会社を辞めたら

仕事が廻らなくなると思っていませんか?
ノウノウ! 違います。

仕事は絶対に廻ります。
たとえば、彼方が今日、交通事故で死亡したとします。

その後、彼方の勤めたいた会社は潰れますか?
ほぼ、潰れる事なく2~3ヶ月後には通常営業して

います。それが組織、会社なのです。これで
会社を辞めても会社自体は実は大した事がない

ことが解ります。では、実際に50歳で会社を
辞めた方がどんな人生を送ったか紹介します。

元コンピューター関係の50歳のおやじ!

以前、私の妻の知り合いで
元コンピューター関係の50歳のおやじの

記事を書きました。

元々、頭が良く融通が利かない男で
中々、再就職が決まらず

ネットビジネスを教える事になりました。
始めは、バカにしていましたが

私の厳しい指導により
銀行口座に入金が入ると

あら?態度が違う?
「Yukiさん、あれはどうするの?」

質問が炸裂ですwww
自宅でPC打ってお金が入れば

浮かれますよね。その後、彼は自信を
持ったのか積極的に就職活動にも専念して

無事に就職出来ました。もちろん給料は
以前のマイナス10万円ですが、差額は

十分ネットビジネスで稼いでいます。

 

まとめ

今回は、「会社を辞めた」で記事を
書いてみましたが、実際に非常に

多い事が実感出来ました。
私も会社を辞めた身ですが

結構なんとかなるものですよ。
けして

会社退職⇒バラ色な人生とは言いません!
苦労も多数有りますが

人生は確実に変わります。
現代の社会に置いてお金は重要です。

つまり、自分で稼ぐスキルを身に着ければ
会社に依存しなくても良いことなのです。

そんなネットビジネスのスキルを
教える講座を配信していますので興味のある方は

メルマガ登録お願い致します。
人生を変える第一歩です。

関連記事:50歳からの男性の求人情報はスキルのある人が対象!
関連記事:仕事を成功させる秘訣はズバリ行動力のある人だ!

おすすめ記事

7 Responses to “今すぐ会社を辞めたい人集まれ!もう会社辞めたい旦那も!”

  1. 人気ブログランキングからきました!
    50歳会社を辞めてネットビジネス
    始めるなんて単純にすごいです。
    うちの親にもぜひネットビジネス初めて欲しいです!

    • コメント有難うございます。

      ネットビジネス自体はまだ新しいビジネスですので
      50歳からでも、頑張れば稼げますよ。

      ご両親もまずは、おこずかい稼ぎから勧めたみたら
      いかがでしょう。ネットビジネスに限らず、今後は

      自分で稼ぐを力を身に付けないと会社でも生き残るのが
      難しい世の中になってきますので、ぜひ自分で稼ぐ力を
      身に付けましょう。

  2. Yukiさん

    こんばんは、五平太ともうします。
    よろしくお願いいたします^^

    実は私は
    一度、仲間3人で
    法人を立ち上げ7年ほどで
    撃沈し、今は会社員です。

    会社を辞めるのは簡単ですし
    起業も簡単です。

    ただ、起業し
    継続するのは簡単では
    ありませんでした。

    苦しくも、楽しい
    独立時代でした。

    まだ、起業の夢は
    すててはいません。

    一度失敗しているんで
    こんなふうにすれば
    良い!

    という影は見えています^^

    Yukiさんが
    言われるように

    これからは、スキルを
    持てないと生き残れない時代です。

    会社が突然
    無くなっても、なんとか稼げる
    スキルを持つ必要が
    ありますね。

    働いていれば
    給与がもらえる時代は
    過ぎ去りましたね^^

    応援しながら帰ります。

    • こんにちは。コメント有難うございます。
      一度起業されていたのですね。

      確かに起業を継続するのは難しいですね。
      私の父は、サラリーマンが嫌で起業して

      いました。景気も良いときもあったが
      苦労も結構あったとようです。

      今とは時代も違いますが、なんのスキルも
      なく今思うとよく起業したと思いました。

      多分4~5回は起業してましたwww
      懲りないオヤジでした。

      こんな父を見て子供の頃は、
      普通のサラリーマンが一番良いと

      思った時期もありましたが、やっぱり
      血筋なのかサラリーマンが嫌で決別しました。

      しかし、これからの時代はサラーリーマン、
      起業家と関係なくスキルないと生き残れません。

      なぜなら、簡単な仕事、それなりの仕事は
      コンピューターや海外の安い賃金で十分出来るのです。

      今後、企業が求める人材は有能な管理能力の社員のみ
      で、それ以外は特別なスキルないと無用となります。

      その為にもぜひ、スキルを身に付けて下さい。
      最後に私の父は晩年どうなったのか?

      サラリーマンでは買えない
      ジャガー、ベンツを乗り

      海外旅行三昧の人生でした。
      血筋は争えないと思う今日この頃でした。

  3. 同じ50歳として、転職した身なので、いろいろ参考になる事がありましたら教えて下さい。

    • こんには。同年代ですね。
      50歳で転職すると仕事以上に

      人間関係に気を使いますよね。
      年下でも先輩は先輩だし^^

      収入面でもアップなら良いのですが
      ダウンとなると副業も考えてもよいかも!

      • そうですね。
        今は会社員をしながら、定年後も続けられる仕事を模索中です。
        時代の流れの中で、自分に出来る副業を探していきます。

コメントを残す