50歳からの男性の求人情報はスキルのある人が対象!

index.png1
こんちわ!中年オヤジのYukiです。

仕事は順調ですか?
先日、妻の知り合いからこんな相談受けました。

「主人が50歳でIT会社を自主退職しましたが、
次の仕事が見つからず半年になります。

自主退職のため、失業保険は3カ月経って
からだったので、その時点ですでに我が家の

貯金は半分になりました。その後の3カ月で
貯金はもう10万円単位です。妻の私は正社員

で働いていますが、私の給料では住宅ローン、学費、食費、
国保・国年などなど、とても足りなくて
このままだと生活できません」

ほぼ、泣きながらだったので
かわいそうでした。

良く話しを聞くとIT関係といっても特別な
スキルを必要しない部署に長年いたので

ま~普通の人よりPCが扱える程度のようです
本人はPCのスキルはあるので簡単に転職できると

思っていたのようですが現実は厳しかったのです。
まずは、年齢です。

50歳は会社にとっては新たに採用するには
よっぽどスキルがある人以外はいりません。

探究心のあるYukiは試しに
履歴書を8通程送りました^^:

もちろん職務経歴書も
本気で書きましたよ。

もちろん再就職する気はないですが
実験の為にwww

職種は前職とほぼ同じ系統が4通
残り4通はまったくの別業界を
送ってみました。

履歴書書くの疲れましたけど
これも皆様に

50歳の再就職の実態をお伝えする為の
人体実験ですわw

特に大手や難しそうな企業は選ばず
地元での企業を選んで履歴書を送りました。

結果報告致します。

打率言うと

8打数0安打

つまり、1件も面接して貰えなかったのです。
やはり企業は

正直、50歳の方を雇用するより、若手を育て
いきたいのが本音なようです。

話は、戻りますが
妻の知り合いの旦那いわく

面接に行くと
良く言われるのが

「他にいくらでもあるでしょう」→あるわけないじゃないですか。
ていのいい断り文句ということがわかりませんか?

これが現状です。50歳の再就職の!

 

まとめ

今回の検証で改めて分かった事はやはり50歳の
年齢では再就職は非常に難しいとの結果でした。

なぜなら、同じような給料を支払うなら若い人の
方が良いと思うのです。これは、個人的に思うのですが

最近の若い人は勤めた企業に長年勤める気が
ないと思います。特に中小企業には?

だけど中小企業の上層部は自分の会社に長年勤めて
くれると思い若い人を採用したがるのです。

本来50歳位の人の方が先がないので最低でも10年は
働く気があるのにね。このへんがまったく分かって

いません。日本人の考え方は特に若い人の考え方は
以前とはまったく変わったのです。

私は、ネットビジネスを勉強して感じた事は
あー以前の自分より数段ビジネスの知識が

上がったなと感じました。今ならどんな会社に
行っても営業なら結果出せる自信がありますよ。

最後に妻の相談相手の旦那にネットビジネスを
紹介しました所ネットビジネスをやってみたい

との事だったので教える事にしました。
今後の彼はどうなったかは後日記事で

報告致します。
中高年にわかりやすいメルマガ配信していますので
興味のある方はメルマガ登録お願い致します。

人生を変える第一歩です。

おすすめ記事

2 Responses to “50歳からの男性の求人情報はスキルのある人が対象!”

    • こんにちは。コメント有難うございます。

      「小町」こんなサイトがあるのですね。
      知らなかったです。情報ありがとうございます。

コメントを残す