中高年は再就職で給料はいくら維持できるか!?

index.png17
こんちわ!中年オヤジのYukiです。

ブラック企業や会社に不満が有っても簡単には辞められない
会社の理由は、やはり再就職先の給料ですよね。特にスキル

が無い方に取っては、果たして就職先が有るのか給料は大幅
に下がるか気になると思いますので先日ハローワークで潜入
調査した報告致します。

中年の給料は前職の70%なら良しと思え!

企業が求める中高年はやはり知識やスキルですね、ハローワークを
利用してみて感じたのは、当初希望するような採用待遇、給料では

仕事はなかなか見つからない、というのが現実のようです。技術者で
あったり、退職前に、かなりの実績を持っている方、専門的な資格を

持っているなどした場合には別ですが、一般的なサラリーマンと
呼ばれる人の場合には、非常にシビアな現実が待っています。
キャプチャ
求人サイトにはエンジャパン、リクナビなどを始めとして、多くの
サイトがありますが、中高年の求人に関してはどれを利用してみても
目覚ましく変わるということはないようです。

中高年の再就職の場合には、再就職先での給料は平均して、前職での
給料の70%前後となることが多いようです。特に前職で管理職であった

場合には、平均年収の落差が大きくなることが多いようです。実際
ハローワークで見た求人で特殊なスキルが無い場合(私が当てはまります)

給料の支給は手取り20~15万円程度ですね。私はサラリーマン
時代は手取りで約30万円になるので約10~15万円位の収入が減に

なりますのでこれでは生活出来ません>< これでほぼ99%の方は
会社を辞めないで会社の社畜になるのです。今の給料を取るか自由
な人生を取るか非常に悩みますよね。

 

まとめ

中年になると特別なスキルが無いと転職した場合は特別なスキルが無い
方以外は転職した場合は前職の70%もしく50%になる可能性が大きいです。

しかし、考えてみて下さい。一生会社の社畜になるか?給料が減った分は
ネットビジネスで稼いで自由になるかは彼方の考え次第ですが、私は

会社を退職して感じた事は「あ~~自由はいいな」と思いました。
朝は適当に起きて最近はデニーズで朝食取りながらメールチェックする

のが私の理想でしたが実現したので心も体も絶好調です。たとえ転職
しても不足額はネットビジネスで稼げば問題ないです。

そして自由な人生を手に入れましょう。無料メルマガをオススメします。
人生感を変える第一歩です。

おすすめ記事

コメントを残す